資金調達

2017/12/26

パーソルホールディングス、リテールテック系スタートアップ企業のIROYAへの出資を決定

パーソルホールディングス、リテールテック系スタートアップ企業のIROYAへの出資を決定

 総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(旧:テンプホールディングス株式会社)は、ファッション・ビジネスのリテールプラットフォーム(EC×実店舗のデジタルストア)の企画・運営と、クラウド型POS「Monopos」の開発・運営を手掛ける株式会社IROYAへ出資をする。

 IROYAは、ファッション・ビジネスに特化したリテールプラットフォーム提供を行っている。また色でアイテムを探せるセレクトショップ「IROZA」の運営や、オムニチャネル展開を支援するクラウド型POS「Monopos」の企画・開発・運営を行っており、ファッション業界の生産性向上および成長を支援している。

 一方パーソルホールディングスは、グループ会社であるパーソルテンプスタッフを通じて、アパレル・ファッション業界のキャリア支援を行っている。

 現在EC含む小売業界では、O2O、オムニチャネルへの関心が急速に高まっているが、人材は業界全体で不足している。パーソルホールディングスとIROYAでは、今回の提携を通じ、ファッション業界のデジタル化を支援していく予定。
 

カテゴリーごとに学ぶ