CtoC

2017/12/03

メルカリ、ライブ配信機能「メルカリチャンネル」を法人向けに開放

メルカリ、ライブ配信機能「メルカリチャンネル」を法人向けに開放

 フリマアプリを展開する株式会社メルカリは1日、アプリ内においてライブ配信で商品の販売や購入ができる機能「メルカリチャンネル」を国内の大手企業やEC事業者向けに開放すると発表した。

 今年の7月6日にリリースされた「メルカリチャンネル」は従来、個人の販売者がライブ配信動画を使って商品を紹介し、それを見た視聴者がコメントやリアクションなどを通じて相互にコミュニケーションを取りながら購入に繋げることができるのがウリで、主婦が空いた時間に子供服を販売したり、ハンドメイド作家が作品を作りながら販売するなど、様々な形で利用されてきた。

 今回新たにこの機能を法人向けに「特区」として利用開放することで、企業は6,000万ダウンロードを超える「メルカリ」アプリユーザーに対し、より臨場感溢れる「動画」というコンテンツを通じて商品を紹介することができるようになるほか、いままでのECでは実現できなかった顧客との双方向のコミュニケーションを通じて販売に繋げることができるようになる。

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ