マーケティング

2017/11/24

GMOメイクショップ、マーケティングツール「MakeRepeater」にて『かご落ちメール機能』の提供を開始

GMOメイクショップ、マーケティングツール「MakeRepeater」にて『かご落ちメール機能』の提供を開始

 GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社は、ネットショップ向けマーケティングツール「MakeRepeater(メイクリピーター)」において、商品を買い物かごへ入れたが、そのまま購入せず離脱してしまった会員へ、購入を促すフォローメールを自動送信する『かご落ちメール機能』の提供を開始した。同機能は、ネットショップ構築サービス「MakeShop」のプレミアムプランを利用のネットショップ運営者向けに提供するという。

「かご落ちメール機能」について

 『かご落ちメール機能』では、かご落ちが発生してから約30~60分後に、会員がカートに入れた商品の画像つきメールを自動で送信する。メール内の商品画像をクリックすると、直接商品ページに遷移するので、スムーズな購買を促すことが可能だ。メールが送信された24時間後に買い物かごに商品が残っている会員へは、リマインドメールが自動で送信される。

 また、『かご落ちメール機能』は、メール配信用のテンプレートを用意しており、テンプレートには予めメール文章が入力されていて、商品画像も会員に合わせて自動で生成されるため、わずか

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ