マーケティング

2017/11/20

LINE@の配信を自由にデザイン可能に、従来の配信方法と比べ倍以上の効果が

LINE@の配信を自由にデザイン可能に、従来の配信方法と比べ倍以上の効果が

 LINEで動く自動接客ツール「 WazzUp!(ワズアップ!) 」を提供する株式会社ファナティックは、協業パートナーである株式会社ジョリージーンと共に、バナー、商品、ボタンを自由に組み合わせてLINEのプッシュ配信を可能にする機能をWazzUp!に追加した。

 今回のアップデートで、HTMLメールを配信するかのようにバナーや商品、ボタンといったパーツを組み合わせることで、自由自在にLINE@のメッセージをデザインできるようになる。通常、LINE@で配信できる画像のサイズには規定があり、配信できるメッセージの内容は単一的になりがちだったが、WazzUp!では、縦長のバナーを1枚・その下に横長のバナーを1枚・その下に商品を6つ・その下にボタンを1つなど「バナー・商品・ボタン」のパーツを自由に組み合わせ配信することが可能となった。

 商品は通販サイトの「新商品」や「ランキング」といった箇所から自動で取得してくるので、1度フォーマットを設定すれば、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ