マーケティング

2017/11/11

中国ECサイト「淘宝網」へ直接誘導を可能とする、美容系インフルエンサー特化型の動画マーケティングサービスの提供を開始

中国ECサイト「淘宝網」へ直接誘導を可能とする、美容系インフルエンサー特化型の動画マーケティングサービスの提供を開始

 次世代エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社は、独占販売契約を結ぶ中国企業Entertainment Direct Asia Ltd. と共に、中国美容系インフルエンサー(KOL)に特化した動画マーケティングサービス「インフルエンサーECサポート」を発表した。

 近年、中国からの訪日観光客の増加だけでなく、独身の日と呼ばれる11月11日に行われるアリババのECサイトのショッピングデーには、昨年は178億ドル(約1兆9400億円)という、1日でブラジル国内での年間売上高を稼ぐという。さらに中国政府は内需拡大に向けて、先月10月には越境ECに対しての規制緩和を延長するなど、今後も行なっていく越境ECに対しての緩和を続けていく見込みだという。

 そうした背景から、今後は特に越境ECの対策が叫ばれる中で、ブレイカーはEntertainment Direct Asia Ltd. との連携により、中国国内で活躍する美容系動画インフルエンサーが、動画にて商品レビューを行い、世界最大のECサイト

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ