マーケティング

2017/10/17

デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」ネイティブアプリ上のユーザ行動を計測する機能を追加

デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」ネイティブアプリ上のユーザ行動を計測する機能を追加

 株式会社ビービットは、2017年4月より提供しているデジタル行動観察ツール「ユーザグラム(Usergram)」において、スマートフォンのネイティブアプリ上のユーザ行動を計測する機能を2017年11月にリリースする予定だという。同機能により、ブラウザ上での行動とアプリ上での行動を、1人のユーザの行動として観察することが可能となる。

 デジタル行動観察ツール「ユーザグラム」はこれまで、Web サイト上のユーザ行動を計測し、行動観察の対象としてきた。それに加え今回のリリースにより、スマートフォンのネイティブアプリにおけるユーザの行動を計測できるようになり、また Webサイトの計測と同様に、ネイティブアプリ内の利用行動を画面の閲覧とイベント、コンバージョンなどに分けて計測することが可能だという。

 また、ユーザグラムではこれまでも、1人のユーザによる複数の端末(ブラウザ)からのアクセスを、会員 ID等を利用して同じユーザの行動として集計してきた。スマートフォンアプリの計測においても同様に、会員ID等のユーザを一意に識別できる情報を取得することで、ブラウザとアプリをまたいだユーザの行動を、1人の行動として集計・観察することが可能となる。

 利用のイメージとしては、ECをウェブサイトとアプリで提供している企業の場合、

続きは会員の方のみお読みいただけます。

無料会員登録 ログイン

カテゴリーごとに学ぶ