最新EC・ネットショップ情報

2017/09/19

LOHACO、一部飲料商品に特別配送料350円を設定ーTポイントキャンペーンも同時に実施

LOHACO、一部飲料商品に特別配送料350円を設定ーTポイントキャンペーンも同時に実施

    インターネット通販サイト「LOHACO」を運営するアスクル株式会社は、10月2日より「LOHACO」の配送サービスの一部を変更すると共に、通常のTポイントに加えて5,000円(税込)以上の注文でプラス50ポイント、10,000円(税込)以上の注文でプラス200ポイントを進呈する「まとめてたのめば、みんなにやさしい。」キャンペーンを実施すると発表した。
 配送サービスの変更点としては、一部の900ml以上の飲料ケース品約80商品(ミネラルウォーターや無糖茶の一部など)について「特別配送料」350円(税込)を設定するほか、沖縄本島を除く離島へのお届けに「離島配送料」350円(税込)を設定するとしている。

背景に配送コストの増大が影響か

 「LOHACO」はいままで、注文金額が1,900円(税込)以上は一律送料無料、1.900円(税込)未満は350円(税込)の配送料としていた。これに対し一部商品に「特別配送料」を設定することで、この秋から始まる配送業者の価格改定に伴う配送コストの増大に備えたい構えだ。また、急を要しない買い物はなるべくまとめて注文してもらう「まとめてたのめば、みんなにやさしい」キャンペーンを併せて実施することで、配送業者の負担軽減、顧客へのポイント付与のメリットも提供し、顧客の負担増だけでなく、EC事業者・顧客・配送業者の三者がWIN-WINとなるような仕組みの構築を目指す。
 「LOHACO」では他にも商品受取サービス「Happy On Time」で、確実に商品を受け取ってもらうための「1時間指定」サービスなども提供しており、配送に関する課題に真剣に取り組む姿が見受けられてきた。今回の「特別配送料」「離島配送料」の設定が、果たしてどんな影響を与えるのか、注目だ。

カテゴリーごとに学ぶ