リサーチ情報

2017/09/05

通販事業者の悩み事、困り事調査トップは「外部コスト」、配送コスト増が原因か

 ECサイト構築/通販システム構築・支援を主要事業として手掛けている株式会社エルテックスは、通信販売事業関与者の実態調査、「通販事業全般の課題」「困り事・悩み事」「顧客とのコミュニケーション方法~ショートメッセージやSNSの活用」「ECサイトのスマートフォン対応」などを集計・分析した調査結果の2017年版を発表した。

 通販事業全般での、悩み事や困り事は何かといった質問では、「新規客の獲得や集客方法」「通販事業の戦略や展開の方向性」「販売する商品の開発」といった項目が年々増加しているという。その他項目も全般的にスコアが上昇していますおり、特に目立つのが「外部コスト(金利、物流費、システム費など)」。大手物流各社の相次ぐ値上げや、商品配送方法の見直しの余波が、EC・通販事業者を直撃したと考えられる。

 そのほか、EC・通販システム導入で重視するポイントはといった質問には3人に1人が「システム導入の会社の評判や口コミ」を重視と回答している。
 インターネットの普及で、ネット上の口コミ(評価サイトや商品レビューなど)は、消費者にとって商品やサービスを導入する際に重要な参考要素となってきたが、B2B領域でもこの傾向は変わらないことが明らかになった。
 

カテゴリーごとに学ぶ