最新EC・ネットショップ情報

2017/07/21

ヤフオク!、落札で最大20%分のポイント還元キャンペーンを開催ー女性向け特集ページ「#STYLES」も開設

ヤフオク!、落札で最大20%分のポイント還元キャンペーンを開催ー女性向け特集ページ「#STYLES」も開設

 ヤフー株式会社が運営する日本最大級のインターネットオークション・フリマサービスの「ヤフオク!」は、落札金額の最大20%分のTポイントを進呈するポイントキャンペーンである「FASHION WEEK」を7月20日から1週間、開催すると発表した。同時に人気ブランドや女性向けトレンド商品の探しやすさを追求した特集ページ「#STYLES」を開設し、新たな利用者層である20代女性の獲得、利用促進を意識した構成となっている。

「フリマ出品機能」追加で女性の新規出品者が2倍に

 「ヤフオク!」では、拡大し続けるフリマアプリ市場を背景に、2016年6月にスマートフォンアプリ限定で「フリマ出品機能」の提供を開始した。その後、2017年2月にはPC・スマートフォンなどのインターネットブラウザにおいても同機能を実装した結果、「フリマ出品機能」開始から1年で、「フリマ出品機能」「オークション出品」における20代女性の新規出品者が2倍、女性ファッションカテゴリーに限定すると2.2倍に増加したという。
 今回のポイントキャンペーンに伴い開設した「#STYLES」では、若い女性に人気のオフショルダーやかごバックなどの商品を販売することで、新たに獲得した利用者層を活性化させる目的がある。「FASHION WEEK」では、過去入札経験のない新規ユーザーには初回取引限定で落札金額の20%分のTポイントを進呈、2回目以降の落札及び過去に入札経験のあるユーザーには落札合計金額の10%分のTポイントを進呈する。
 経済産業省が4月24日に発表した2016年度の日本のECに関する市場調査によるとフリマアプリ市場は3,052億円となり、特に「レディースファッション」ジャンルでの利用度が高いため、女性を中心に広まっていると推測されている。女性ユーザーをいかに獲得し、利用し続けてもらえるかがフリマアプリの命運を左右すると言っても過言ではないのではないだろうか。

カテゴリーごとに学ぶ