イベントセミナー情報

2017/06/28

ビックサイトにてコンテンツ東京開催。VRの出展数が増加。

ビックサイトにてコンテンツ東京開催。VRの出展数が増加。

 6月28日より、東京ビックサイトでコンテンツ東京2017が開催。コンテンツマーケティング、ライセンス、VRやロボットなど、最新の注目技術やマーケティング手法が一同に介し、賑わった。今回は前年より280社増の1,650社が参加しており、一挙に製品の比較や商談ができる場となっている。

 今年はVR(ヴァーチャルリアリティ)関連の出展が目立った。エージェンテックのVR2.0では、ヘッドセットを付けずにウェブブラウザ上で360°の映像を見ることができる。また空間のナビゲーションだけでなく、情報のナビゲーションができるのが大きな特徴だ。画面上の気になる部分をタッチすることで、詳細情報が見れたり、ECサイトまたはカートに移動することが可能になる。店舗での購入体験により近い体験がウェブブラウザ上でできるので、新たなECの可能性として注目したい。

 コンテンツ東京は30日まで開催されている。最新の技術を用いたECサイトを制作したいEC事業者にとっては、重要な情報収集の場となるだろう。

カテゴリーごとに学ぶ