物流・在庫管理

2017/05/27

ニッセン「通常送料を値上げ」ヤマトの要求に応じる動き

ニッセン「通常送料を値上げ」ヤマトの要求に応じる動き

 ニッセンは、セブン&アイ・ホールディングス傘下の通販大手である。今回、同社は一部の商品における、送料の引き上げに踏み切ることを決定した。宅配便最大手のヤマト運輸が、大口顧客の約1000社に対して求めている、宅配運賃の値上げを受けての措置ということだ。

 ニッセンは、料金を通常送料390円(税別)だったものを490円(税別)に改定した。100円ほど値上げする計算である。ニッセンは配送業務をヤマト運輸に委託しており、ヤマト運輸が大口顧客の約1000社に要請している割引率の引き上げなどに対応した。

 ECサイトから5000円(税別)以上の購入をした場合、通常送料が無料となるサービスは今後も継続するという。なお、ニッセンでは、3000円(税別)以上の購入をした際に、通常送料・手数料が無料となる「セブン-イレブン店頭受取りサービス」を展開しており、グループインフラを活用した受け取り方法も提案している。

カテゴリーごとに学ぶ