商品ページ制作

2017/05/22

ネットショップ作成サービス「BASE」、定期販売機能「定期便App」の提供開始

ネットショップ作成サービス「BASE」、定期販売機能「定期便App」の提供開始

 ネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」を運営するBASE株式会社は17日、EC運営に必要な機能を各店舗ごとにカスタマイズして導入できるプラグインプラットフォーム「BASE Apps」において、定期販売機能「定期便App」の提供を開始したと発表した。

 日々の暮らしに欠かせないお米やお茶、日用品などの商品は定期的に購入される可能性が高く、これらの商品を定期販売商品として設定しておくことで、商品が購入された際に、特定サイクルごとに自動で2回目以降の注文が入ってくる。店舗側で次回の発送時期の確認をする手間が省け、購入ユーザー側としても買い忘れを防止できる仕組みだ。

 現在「BASE」のネットショップ作成サービスを利用してショップを開設する店舗は30万店舗にものぼり、個人・法人・行政など幅広く支持を集めている。ハイスペック機能のECではなく、初心者でも簡単に利用できる「手軽さ」が売りで、今回の定期販売機能についても、他のネットショップ作成サービスを見ると特に真新しいとは言えないが、モノ作りをする事業者が本業の合間でもできる「手軽さ」を大切にする「BASE」の考え方は、着実に共感を集めているようだ。ゆっくりと、しかし着実に機能を拡大している「BASE」の次の一手が楽しみだ。

カテゴリーごとに学ぶ