CRM

2017/05/04

ECソリューション「HIT-MALL」とCRMシステム「カスタマーリングス」がシステム連携を開始

ECソリューション「HIT-MALL」とCRMシステム「カスタマーリングス」がシステム連携を開始

 アイテック阪急阪神株式会社は、運営するトータルECソリューションサービス」「HIT-MALL」と株式会社プラスアルファ・コンサルティングのCRM/マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」とのシステム自動連携を開始した。
 
 この連携により、「HIT-MALL」に蓄積される顧客データや購買データが日次で「カスタマーリングス」に自動的に連携され、ECサイトの売上状況や顧客の傾向をタイムリーに把握できるようになる。得られたデータによって、顧客の特性に合わせたセグメント別の配信を容易に自動化することも可能だ。

 その他にも、在庫入荷のトリガーメールの自動化や、閲覧商品ごとのセグメントメールやカート放棄メールを自動化することもできるようになる。

CRM/マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」とは

 通販事業者など400社以上に導入されているクラウド型のCRM/マーケティングオートメーションツール。利用料金は月額9.8万円(税別)から。
 企業ごとに異なる顧客データの各種レイアウトにも柔軟に対応でき、また、専門性を要しない操作性を実現している。従来のCRMシステムなどの導入で頻繁に見られるシステム設計やカスタマイズなどの導入負荷が大幅に軽減されているため、マーケティング部門単独でも短期間で導入・運用することが可能。

カテゴリーごとに学ぶ