スタッフ業務

2017/04/21

Hamee、商品動画制作サービス「eスタジオ」提供開始

Hamee、商品動画制作サービス「eスタジオ」提供開始

 Hamee株式会社は、売ることに特化した商品動画制作サービス「eスタジオ」の提供を開始した。

 eスタジオ開始の背景には、スマートフォンやソーシャルメディアの普及により、ユーザーのオンライン動画視聴が急速に拡大したことが挙げられる。Ericsson Mobility Reportによると、動画トラフィックの年平均成長率は55%に達し、2021年にはすべてのモバイルトラフィックの70%を動画が占めるようになると予想されている。(https://next-engine.net/e-studio/
 )

 こうした流れを受けて、ECにおける商品の宣伝や店舗・商品のブランディングに「動画」を活用することを目的とした商品動画制作サービス「eスタジオ」の提供を開始した。

ECにおける動画利用のメリット

 テキストや画像に比べて、わかりやすく多くの商品情報や魅力を届けることが可能になる。動画によって購入者の「商品の理解度」を高めることで、売上拡大だけでなく、リピート率の向上にも繋がる。
 また、言葉は通じなくても映像だけで情報を届けることができるため、言語の壁を超え世界中に広がっていく可能性も秘めている。

 年々、ECによる消費が増え、商品も次々と増える中、他店とは一線を画すオリジナルのコンテンツを展開することにより、他店との差別化、運営店舗のブランディング形成に繋げることが可能だ。

eスタジオ概要

 手間をかけずに「売る」ことに特化した動画制作が可能になる。ユーザーは、事前の簡単な打ち合わせの後、商品を発送するだけで、商品の魅力を最大限に生かした動画が納品されるのだ。
 また、気軽に効果を実感できるように低コストプランから、長く利用できるよう月額制プランも用意され、高クオリティの動画が低コストで実現された。
 さらに、商品ページ内の配信に加え、SNSへのシェアなども可能になり⽐較的短時間でユーザーの認知を獲得でき、即効性の高さも実感できる。商品のプロモーション動画制作でEC事業者の販売支援を強化していく。

カテゴリーごとに学ぶ