最新EC・ネットショップ情報

2017/04/20

Uber EATSの対象エリアがさらに拡大!ー銀座・丸の内・飯田橋などでも注文可能に

Uber EATSの対象エリアがさらに拡大!ー銀座・丸の内・飯田橋などでも注文可能に

    フードデリバリーサービスを展開する「Uber EATS」は18日、サービス対象エリアを拡大し、銀座や丸の内、日本橋、京橋などのエリアを新たに追加したことを発表した。これにより、対象エリアはサービス開始時の約4倍となり、500店舗以上のレストランへ注文が可能となった。

広がる対象エリア

  「Uber EATS」が東京でサービスを開始したのは昨年9月。サービス開始当初は渋谷や恵比寿、赤坂、六本木などの一部エリアのみで提供されていたが、昨年12月には中目黒、五反田、新橋、日比谷エリアに加え、新宿、代々木、三軒茶屋エリア、四谷、市ヶ谷エリアなども対象エリアに追加された。また、同時に事前予約機能が追加され、1時間後から1週間後の範囲で料理を受け取りたい日付や時間を指定できるようになった。機能の充実の他にもホワイトデーなどのシーズンイベントに合わせてキャンペーンを行ったり、インスタグラマーとのコラボレーションを企画するなど、認知度を高める販促活動にも力を入れてきた。

 今回、新たにオフィス街である銀座エリアが追加されたことで、新しい需要の開拓し、ユーザーの更なる増加が期待できそうだ。尚、エリア拡大記念して、4月30日(日)までの期間限定で「Uber EATS」での注文に限り配送料が無料となる特別キャンペーン「UberEATS meets GINZA」も実施するとのこと。対象エリアが東京を全てカバーし、地方へ進出する日もそう遠くなさそうだ。

カテゴリーごとに学ぶ