CtoC

2017/03/31

ハンドメイドマーケット「minne」、5周年を迎えダウンロード数が700万突破!

ハンドメイドマーケット「minne」、5周年を迎えダウンロード数が700万突破!

 GMOペパボ株式会社の運営する国内最大級のハンドメイドマーケット「minne」が今年1月、サービス開始5周年を迎えたことに併せ、作品数が500万点、アプリダウンロード数が累計700万件を突破したことを発表した。

2016年の年間流通総額は83.9億円、前年比88%増

 2012年1月にサービスの提供を開始して以降、「minnne」は徐々にその存在感を大きくしてきた。2015年2月に「minne」初となるTVCMを放映すると、当月にはアプリのダウンロード数が100万ダウンロードを突破、その後9月には300万ダウンロードを突破した。昨年1月には450万ダウンロードに達し、それから丸1年間で累計700万ダウンロードに達したことを考えると、いかにこの2年間で認知度を大幅に高めたかということがわかる。
    年間流通総額を見てもこの2年間の成長は明らかだ。TVCMを開始した2015年は44.6億円で前年比4.2倍の大幅成長を見せた。さらに2016年は83.9億円、前年比1.8倍と成長スピードは鈍化したものの、前年に積極投資した広告宣伝費の赤字分を吸収し、黒字化への転換に成功している。

オフラインでの販売イベントに活路

 「minne」では2016年以降、オフラインでの販売イベントを積極的に開催している。昨年4月には関西初の販売拠点となる「minneのアトリエ神戸」をオープン。同月に大規模販売イベント「minneのハンドメイドマーケット」を開催している。
    2017年についても広告宣伝費として前期比21%増となる13億円を計上しており、大型イベントや作家向けセミナーなど様々なオフラインイベントを積極的に開催予定とのこと。今年の流通総額目標は125億円としており、今後さらなる成長が期待できそうだ。

カテゴリーごとに学ぶ