海外EC・ネットショップ情報

2017/03/29

トライステージとフュージョン、CRM支援でタイに進出。タイ・テレビ通販市場初、リテンションビジネスの構築と、マーケティングオートメーション化を支援

トライステージとフュージョン、CRM支援でタイに進出。タイ・テレビ通販市場初、リテンションビジネスの構築と、マーケティングオートメーション化を支援

 ダイレクトマーケティング企業を支援する株式会社トライステージは、フュージョン株式会社との協働により、タイのテレビ通販企業に対し、CRM施策を提供し、リテンション領域におけるビジネスの構築支援に乗り出す。

 支援先は、トライステージのグループ会社であるタイのテレビ通販最大手TV Direct Public Company Limited。トップシェアの維持に必要な成長力の確保を目指し、顧客DB(データベース)を活用する新たなビジネスの構築を開始したという。

 TVD社が保有する顧客DBは業界最大の380万人規模。購買データの分析やCRM施策を通じて、DBを元にした収益化を目指す。日本のテレビ通販市場では顧客に対するリテンションが重視されているが、タイ市場ではまだその認識が浸透してはいない。TVD社は日本市場の成功事業モデルを他社に先駆けて導入し、タイにおけるリテンション領域における新ビジネスの構築を模索する。リテンション領域において利益を最大化するためには、プロモーション施策と併せ、生産性向上を助けるシステム化が不可欠となる。今後両社では、TVD社がタイのテレビ通販市場で初めて、マーケティングオートメーションを実現する支援フェーズまでを視野に入れて、TVD社をサポートしていくという。
 

カテゴリーごとに学ぶ