オムニチャネル

2017/03/25

株式会社サンシャインエンタプライズ、動物園・水族館✕オムニチャネルの日本初WEBビジネスを開始

株式会社サンシャインエンタプライズ、動物園・水族館✕オムニチャネルの日本初WEBビジネスを開始

 株式会社サンシャインシティの運営する大規模複合施設「サンシャインシティ」内のアミューズメント施設の運営・管理を行う株式会社サンシャインエンタプライズは、「サンシャイン水族館」や「しながわ水族館」のこれまでの施設運営で培った知見と、1万人の消費者アンケートによる顧客の“声”を基に、「いきもの」に特化した日本初のWEBビジネス事業を発案した。

 4月19日の飼育の日より、”時間的・地理的制約をうけることなく全国の動物園・水族館と人とを“ココロ動かす、発見がある。”で繋げるWEBコミュニティ『いきものAZ(エーゼット)』と、「いきもの」に特化したこだわりのアイテムを取り扱うアミューズメント型ECサイト『いきも~る』のサービスを開始する。

 『いきものAZ』サービス開始時には、特徴のある展示をしている園館、SNSに注力している園館など12園館が参加する。将来的には、毎年全国の園館に来館する6~8千万人のプラットフォームとして人々を繋げるサービスを目指すことで、全国のリアル園館へのO2O効果の最大化や、同時に進めているECサイト『いきも~る』への流入、さらにはこのプラットフォームを活かした新たな収益源を見出していく。
 
 初期参加園館は、旭山動物園・足立区生物園・越前松島水族館・江戸川区自然動物園・おたる水族館・桂浜水族館・神戸どうぶつ王国・サンシャイン水族館・しながわ水族館・なぎさ水族館・那須どうぶつ王国・登別マリンパークニクスの12園館だ。

 「いきもの」と動物園・水族館の新しい楽しみ方に注目したい。

カテゴリーごとに学ぶ