最新EC・ネットショップ情報

2017/03/14

店舗運営者に朗報!KDDI「Wowma!」出店料無料キャンペーンを実施

店舗運営者に朗報!KDDI「Wowma!」出店料無料キャンペーンを実施

 総合ショッピングモール「Wowma!」を運営するKDDIコマースフォワード株式会社は14日、新たに出店する店舗向けに入会金・月会費を1年間0円とする「やってみようWowma!0円キャンペーン」を6月30日より開始すると発表した。尚、既に出店済みの店舗についても月額費をシステム利用料と相殺する形でキャンペーンを適用していくとのこと。

出店プランを一本化し明瞭化

 これまで「Wowma!」では、アドバンストプランとライトプランの2種類の出店プランを用意、出店時に入会金として一律6万円、月額費がアドバンストプランで5万円、ライトプランで1万6,500円としていた。これを6月30日以降、入会費1万円、月額費4,800円の新出店プランに一本化する予定で、2017年6月30日〜2018年3月31日のキャンペーン期間中に申込みをした新規出店店舗については申込日から1年間、入会金・月額費をいずれも0円とする。尚、明日3月15日以降キャンペーン開始前日の6月29日までの間に現在のアドバンストプランに申込みをした新規出店店舗に対しても入会費・月額費を0円とする「アドバンスト0円キャンペーン」も併せて実施するとのことだ。

 手数料体系についても、成約手数料と決済手数料をセットとする体系とし、出店カテゴリーや月間売上に制限があるものの、4.5%〜と低水準に設定している。「Wowma!」では今回のキャンペーンを通じて店舗数の拡大、商品ラインナップの拡充を目指したいとしており、さらなる事業拡大に注目が集まりそうだ。

コーディネート解析技術を利用した新機能も

 3月末頃を目処にレディスファッションカテゴリトップにおいて、「Wowma!」に出店する「イーザッカマニアストアーズ」や「夢展望」「神戸レタス」など計8店舗が提供するファッションスナップを基に、KDDIグループの株式会社VASILYが開発した画像解析技術を利用し、価格帯や素材の異なる類似商品を表示する新機能「Wowma!コーデSNAP」の提供を開始すると発表した。新たな出店プランに新機能の導入など、 KDDIが一丸となって力を入れる「Wowma!」改革の今後に注目したい。

カテゴリーごとに学ぶ