最新EC・ネットショップ情報

2017/02/24

サイジニア、写真を送るだけで服が買える人工知能ファッションアプリ「PASHALY パシャリィ」の提供開始

サイジニア、写真を送るだけで服が買える人工知能ファッションアプリ「PASHALY パシャリィ」の提供開始

 レコメンデーションシステム「デクワス」などを展開するサイジニア株式会社(以下、「サイジニア」)は、「欲しい!」と思ったファッション写真を送るだけで誰でもかんたんにオンラインショッピングができる人工知能ファッションアプリ「PASHALY パシャリィ」の提供を開始したと発表した。

コーデまるごとショッピングが実現

 「街で見かけたお洒落なあの人が来ていた服はどこのブランドなんだろう」「instagramで好きな芸能人が来ていたあのコーデをまるごと真似してみたい!」そんな経験をされた方、多いのではないだろうか。

 今回新たに提供された「PASHALY パシャリィ」では、ブランド名がわからなかったり、検索ワードがわからなくても、写真を撮って送るだけでどのアイテムなのかを人工知能が自動的に分類し、「ZOZOTOWN」や「SHOPLIST」「MAGASEEK」などのファッション通販サイトに登録されている約60万点のファッションアイテムの中から、該当のアイテムを見つけてきてくれるサービス。サイジニアは「これ欲しい!」と思った瞬間が一番のビジネスチャンスと捉え、写真を撮るだけでショッピングできるという新たな体験を産み出すことで、ファッションECの拡大を目指したい方針だ。

背景にビジュアルコマース時代

 カメラ機能の向上やスマートフォンの普及により、instagramのような画像を主体とするコミュニケーションが世界的に広がりを見せている中、オンラインマーケンティングの手法も、検索連動型リスティング広告から、画像を活用したエンゲージメントの手法へと変化しつつある。写真が商品訴求の鍵となるアパレル分野に置いて、画像を起点とするオンラインショッピング=ビジュアルコマースが今後、急速に進むと考えられる。こうした背景が、今回の新機能の開発に繋がることとなった。

 北海道大学の研究室に端を発したサイジニア。アカデミックな科学的アプローチ(サイエンス)と実践的な技術開発(エンジニアリング)を同時に取り組むことで、新たなイノベーションを創出できるという考えから、「サイジニア」という言葉が生まれた。この「PASHALY パシャリィ」はまさしく、“サイジニア”の賜物のようなサービスとなるのではないだろうか。

カテゴリーごとに学ぶ