マーケティング

2017/02/23

ECサイトのPVを買い取るEC事業者の新たな収益モデルが実現

ECサイトのPVを買い取るEC事業者の新たな収益モデルが実現

 商品を“ストーリー”で訴求するメディア型ECモール「kabukiペディア」( http://kabukipedir.com/ )を運営する株式会社KABUKI は、EC特化型広告配信ネットワーク『アド・アトリエ』の提供を開始する。これにより、EC事業者は商品売上以外でも収益を得ることができる。サイト運営費削減や本業の収益増に結びつく新しいマーケットプレイスが完成した。

EC特化型広告配信ネットワーク『アド・アトリエ』概要

 EC特化型広告配信ネットワーク『アド・アトリエ』のサービス開始日は2017年3月上旬を予定している。『アド・アトリエ』はEC事業者が広告配信を行うだけでなく、自社ECサイトで広告を掲載し、広告収入を得ることも可能になった業界初の循環型アドネットワークだ。広告を設置したEC事業者は広告がクリックされたタイミングや、広告の表示回数などで広告収入を得ることができる。その広告収入は現金化するだけでなく『アド・アトリエ』の広告費用にまわすことも可能となっている。

カテゴリーごとに学ぶ