オムニチャネル

2017/02/11

プリズマティクス、カエルパルコへAPIプラットフォーム提供開始 オムニチャネル戦略を支援

プリズマティクス、カエルパルコへAPIプラットフォーム提供開始 オムニチャネル戦略を支援

 プリズマティクス株式会社は、パルコが運営する「カエルパルコ」のリニューアルに合わせて、ECとCRMを支援するためのAPIプラットフォーム「prismatix」(プリズマティクス)の運用を開始した。

 カエルパルコとは、テナントスタッフが発信するショップブログから、全国のPARCOの店頭にある商品をWeb上で取り置き・購入できるサービス。2014年5月にサービスを開始した。 リニューアルに伴い、複数の店舗をまたいで1回の注文で購入できるようになった。また、スマホアプリ「POCKET PARCO」と連動したことにより、実店舗とWeb上での購買行動が一元管理可能になった。

prismatixとは

 「prismatix」は、商品カタログ、注文管理、在庫管理、会員管理などの機能のAPIを、マネージドサービスとして提供している。PC・モバイル・ブラウザ・スマートフォンアプリ・ソーシャル・実店舗を問わず、ユーザーに一貫した商品・ブランド体験を提供できるようになっている。

株式会社パルコ 執行役 WEB / マーケティング部、メディアコミュニケーション部担当 林 直孝 氏のコメント

 「弊社では、全国で展開しているショッピングセンター『PARCO』にご出店いただいておりますテナントスタッフの皆様の『接客』を基点として、店頭とWeb上のサービスを統合するオムニチャネル化を進化させて参りました。この度APIプラットフォーム『prismatix』を業界では初めて導入し、お客様サービスの向上と、ご出店テナントの皆様の集客・売上向上に貢献するCRM基盤の進化を実現することができました。今後も様々なプラットフォームとのデータ連携により、お客様のショッピング体験のさらなる充実をスピーディーに実現して参ります」

株式会社パルコ・シティ WEBコンサルティング2部 部長 唐笠 亮 様

 「この度、『prismatix』を導入することで、次世代のオムニチャネル&個客マーケティングを実現する、商業施設向けの新プラットフォームを構築することができました。 ショッピングセンター『PARCO』をはじめとしたリアル商業(ショッピングセンター、専門店、百貨店)がICTを効果的に活用する仕組みを提供するデジタルマーケティングの専門企業である弊社は、全国のリアル商業で活用されている既存サービス『SCコンシェルジュ』に『prismatix』を用いたECパッケージを加えることで、リアル商業が手掛ける『効果的なオムニチャネル化』を多面的にサポートして参ります」

カテゴリーごとに学ぶ