オムニチャネル

2016/12/25

タビオのオムニチャネル戦略を支援

タビオのオムニチャネル戦略を支援

 株式会社エスキュービズムは、タビオ株式会社のオムニチャネル戦略の一環となる統合データベース(オムニチャネル基盤)を構築した。
 また、併せてタビオのECサイトを「EC-Orange Omni」でリプレースし、多方面でタビオのオムニチャネル戦略の支援を行った。

 顧客情報や商品情報、在庫情報などのeコマース、店舗運営に関わる各データがシングルデータベースで一元管理できるようになり、ECショップ、実店舗、スマホアプリ、本部、コールセンターなど複数のチャネルが統合データベースとAPIで連携しているため(=オムニチャネル)同一のデータにアクセス可能となった。

EC-Orange Omni概要と効果

 「EC-Orange Omni」は複数の実店舗とECサイトの、在庫・顧客等 に関する様々な情報を一括管理できるトータルソリューションパッケージだ。(EC-Orange Omni製品サイト http://ec-cube.ec-orange.jp/lineup/omni/)

 統合データベース構築による効果として、ECシステム、基幹システム、店舗POS、スマホアプリ等多数システムとの連携により全ての情報がシームレスに展開できるようになり、また、ECプラットフォームDECIDE™との連携により、購入者が実店舗、またはECで「どのような用途で/どんな人で/どんな目的で/何をしたいか」がわかる情報を集約し、マーケティング施策に活用可能となった。

 その他、顧客LTV最大化の為、カスタマージャーニーマップ等を中心とした顧客体験設計からプロジェクト進行ができるようになり、またキャンペーン施策実行もOrangeDBから実行可能となり、業務の手間やコストの削減も実現させた。

 タビオ株式会社導入事例 http://orangeretail.jp/result/tabio.html

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!