CtoC

2016/12/05

メルカリ、日米通算6,000万ダウンロードを突破!

メルカリ、日米通算6,000万ダウンロードを突破!

 株式会社メルカリ(以下、「メルカリ」)は2日、フリマアプリ「メルカリ」のダウンロード数(DL数)が国内4,000万、米国2,000万の合計6,000万を突破したと発表した。また、一日の出品数も100万品を突破し、まさに飛ぶ鳥落とす勢いだ。

半年で約1,000万DLの増加

 今年6月にメルカリは、国内3,000万DL、米国1,000万DLを突破したと発表していることから、この約半年の間に、日米それぞれ1,000万ダウンロードずつ、増やしたことになる。これは、過去のメルカリの実績から見てもとても早いスピードで、1,000万DLから2,000万DL、そして2,000万DLから3,000万DLにかかった期間がいずれも8ヶ月程度であることから、この半年間でのDL数の増加が加速度的に早まったことが言えるだろう。

 また、一日の出品数についても今年6月時点で50万品以上としていたことから、この半年で約2倍になっており、こちらも利用者の増加を示している。12月3日(土)より、新たにクリスマスバージョンのテレビCMも放送開始となっており、認知度が高まるにつれて、今後もさらなるDL数の拡大が期待できそうだ。

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!