マーケティング

2016/11/19

AdRoll、「楽天市場」の出店店舗向けに、売上拡大に寄与する新ソリューションの提供を開始

AdRoll、「楽天市場」の出店店舗向けに、売上拡大に寄与する新ソリューションの提供を開始

 パフォーマンス広告テクノロジー企業AdRollは、楽天株式会社が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」に出店する約44,000店のEC事業者へ、楽天市場仕様のフルファネルマーケティングソリューションの提供を開始した。

 AdRollは日本国内最大級かつ世界でも有数の規模であるの楽天市場に合わせた、プラットフォームソリューションを提供している。今回のプラットフォームソリューションである、楽天ダイナミックターゲティング広告は、AdRollのコア製品である「AdRoll Retargeting(リターゲティング)」ならびに「AdRoll Prospecting(プロスペクティング)」を合わせた高パフォーマンスの製品として、データを活用したビジネス運用の大幅な向上を狙うことを可能にするものだ。
 同ソリューションを利用することにより、楽天市場に出店するEC事業者は、ビジネスの規模を問わず新規顧客の誘導や顧客醸成を行うことが可能となる。

 AdRoll日本法人代表 香村 竜一郎氏は「テスト運用期間のパフォーマンスからも、AdRollが楽天市場出店事業者にとって売上向上のソリューションとなることは大いに期待できる。」という考えを示している。

カテゴリーごとに学ぶ