決済

2016/11/07

リンク型ペイメント「Links(リンクス)」提供開始。SNSやメッセージングアプリで簡単にクレジットカード決済が可能に

リンク型ペイメント「Links(リンクス)」提供開始。SNSやメッセージングアプリで簡単にクレジットカード決済が可能に

 日本および東南アジアでオンライン決済サービスを展開するOmise Holdings Pte., Ltdは、SNSやアプリ上で商品を販売するリンク型決済機能「Links(リンクス)」を提供開始した。

 Linksでは、Omise Payment商用環境アカウントを所持している加盟店であれば、固有のURLをメール、メッセージングアプリやSNSで購入者に送るだけでクレジットカードでの支払いが受け付けられる。加盟店がチャット型のカスタマーサポートや個人の嗜好に合わせたレコメンド機能といった購買促進機能と併せてLinksを活用することで、ユーザーは様々なコミュニケーションツール上で商品の購入まで完結できるようになる。

決済ステップ

  ユーザーのクレジットカード情報は、Omise Paymentが提供するPCI-DSSに完全準拠したセキュアで安全な決済環境内で処理されるため、加盟店はクレジットカード情報の伝送、処理、保管といった機密情報取扱のリスクを持たずに利用できる。Linksで支払われた課金はOmise Payment管理画面に集約されるので、ECサイト経由の課金同様に、ワンクリック返金やCSVレポート作成など経理作業での簡便化にも活用できるという。

  IT分野の調査・コンサルティング専門企業ガートナー社の発表によると、チャットボットなどのデジタルアシスタント機能はオンラインショッピング売上高を大幅に向上させる効果があるという。2016年末時点で20億ドル相当の効果が見込まれている注目の手法だ。
  Linksは加盟店審査を通過したEC事業者であれば個人事業主・法人に関わらず利用ができるので、小規模EC事業者でも決済の選択肢が広がりユーザーの満足度工場にも寄与するだろう。

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!