商品ページ制作

2016/10/12

ECなど既存のウェブシステムを活用したスマートデバイスへのコンテンツ最適化サービス提供開始 

ECなど既存のウェブシステムを活用したスマートデバイスへのコンテンツ最適化サービス提供開始 

 Webサイト構築・運営プラットフォームの「SITE PUBLIS(サイトパブリス)」を提供する株式会社ミックスネットワークは、企業が所有するWebコンテンツをデバイスごとに最適表示化させる「PUBLIS スマホ最適化サービス」の提供を開始した。
 Webサイトを「ブロック」という単位の組み合わせで管理するSITE PUBLISの技術は、Webサイトにアクセスがあったデバイスに対し、構成を考慮したストレスフリーなページ表示を可能にする。
 
 ミックスネットワークが考えるスマホ最適化とは、Webページの画面サイズをデバイスの画面に合わせて変えることだけではない。「縦スクロール中心で、画面を拡大・縮小する必要のないキャンペーンページ」など、デバイスによって変わるユーザーニーズをカスタマイズしていくものとなる。
  近年国内では、オウンドメディアを活用したコンテンツマーケティング活動が活発になっており、スマホ、タブレットなどの様々なスマートデバイスに向けたマーケティング戦略は多様化している。しかし、うまくオウンドメディアを自社のエンゲージメントを高めるために利用できている企業はまだ少ない。

 今回提供開始する「PUBLISスマホ最適化サービス」は、ECなどの決済や申込フロー、大量の商品ページ。複数のドメインに分かれているPC向けのページ。社内向けWebサイトや文書管理などの社内向けWebシステムなどをスマートデバイス向けに最適化させつつ、現在運用中のWebサイトやWebシステムを継続利用したい企業の課題解決を目指すもとのとなる。すでに存在するWeb資産を活用し、PCサイトをそのまま運用する形でスマートデバイス向けに最適化していくという。

カテゴリーごとに学ぶ