物流・在庫管理

2016/10/08

首都圏初、コンタクトレンズ即日配達を都内2店舗で開始

首都圏初、コンタクトレンズ即日配達を都内2店舗で開始

 株式会社メガネスーパーは、日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」(https://demae-can.com)を通じて、首都圏初となるコンタクトレンズの即日配送を都内2店舗で10月11日(火)から開始すると発表した。

 メガネスーパーは2015年6月に、コンタクトレンズ専門店「メガネスーパーコンタクト京王八王子ショッピングセンター店」をオープンし、省スペース出店によるきめ細かいサービスと運営コスト抑制による高収益型店舗の展開を行っている。また2015年11月にはドライブスルー形式でのコンタクトレンズ販売を開始し、現在5店舗での展開により処方箋不要販売のメリットであるスピーディーかつ簡便な販売を通じて、顧客に利便性の高いサービスの提供を図っている。

即日配達の概要

 この即日配送サービスは高田馬場本店、渋谷松濤店で開始し、両店舗から半径約3キロの新宿区、渋谷区、豊島区、中野区の指定地域が宅配エリアとなる。「出前館」サイトにて注文後、2時間以内に自宅や宿泊先をはじめとした指定の場所に届けられる。今回、デリバリーサービスを頻繁に利用する人や関心が高い人をユーザー層に抱える『出前館』に加盟し、この即日配送サービスを開始することで、より顧客の利便性の向上を図るばかりでなく、会員数830万人(2016年8月末時点)を有する『出前館』ユーザー層を新たな顧客として取り込んで行く。

 今回この即日配送サービスは都内2店舗での開始となるが、反響を見た上で、対象店舗・エリアを随時拡大していく予定だ。コンタクトレンズの購入に足を運ぶことなく、自分の時間も有効的に使うことができるコンタクトレンズの通販だが、これまで届くまでの日数に不安を感じているユーザーも多かったのではないか。この即日配送サービスはそんな不安も解消してくれる、コンタクトレンズユーザーにとって嬉しいサービスとなっていくだろう。

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!