CtoC

2016/10/03

期間限定でフリマアプリ「フリル」の販売手数料が0円に

期間限定でフリマアプリ「フリル」の販売手数料が0円に

 株式会社Fablicが運営する日本初のフリマアプリ「フリル(FRIL)」は、販売手数料について、期間限定で無料化することを発表した。

販売手数料無料化で売上金が全て手元に

 販売手数料が無料となることで出品した商品の取引が成立した場合、全ての売上金が出品者のアカウントに支払われる。フリルではその他入会金やサービス使用料などに支払いが発生しないため、一部の場合を除き無料でサービスを利用できることになる。

<出品者のメリット>どれだけ売っても販売手数料0円

 これまで10%の販売手数料について多くの利用者から値下げの要望が寄せられていた。特に高単価な出品物の取引については販売手数料が数万円に達することもあったが、今回の無料化により、フリル利用者はより高い収益をあげることが可能となる。

<購入者のメリット>出品者の7割が値下げ実施予定

 販売手数料についてフリルへの出品経験者(n=1,272)を対象にアンケート調査を実施し、「販売手数料が安くなるか無料となったら価格をどうするか教えてください。」との質問に、利用者の 73.6%(n=936) が「今までよりも安く出品する」と回答した。理由については「(今まで) 手数料分高く値付けしていた」や、「安くした方が売れるから」などの意見が寄せられている。以上のことから販売手数料無料化に伴い、多くの出品者が出品価格を下げることが予想されるため、購入者はこれまでと比べて安く商品を購入できる可能性がある。

販売手数料0円の概要

・ 開始日:2016年10月1日(土)0:00 開始
・ 終了時期:2016年12月31日(土)23:59 終了予定
・ 内容:販売手数料10%の無料化
・ 注意点:10月1日0:00 以降に入金が確認できた取引が対象

カテゴリーごとに学ぶ