自店舗ショップ

2016/09/27

サイト毎の面倒な会員登録や購入手続きが不要になるショッピングアプリ『HOPPiNG(ホッピング)』本格提供開始

サイト毎の面倒な会員登録や購入手続きが不要になるショッピングアプリ『HOPPiNG(ホッピング)』本格提供開始

 株式会社マージェリックは、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなど複数のショッピングサイト内にある商品を一括検索できる上、それぞれのサイト毎に会員登録をしなくてもそのまま同時購入ができるショッピングアプリ『HOPPiNG(ホッピング)』を提供開始する。

 EC市場は拡大を続け、モール内ショッピングサイトや独自サイトまで非常に多くのECサイトが存在する。ユーザーにとっては、利用したことのないショッピングサイトでの会員登録が面倒だったため購入を諦めたというような利便性の課題が生じているという。

 また販売者側にとっても、年々自社ショッピングサイトへの集客が難しくなり、消費者に届かないという課題が生じている。

 このような課題を解決するために開発されたのが『HOPPiNG(ホッピング)』である。『HOPPiNG(ホッピング)』はショッピングサイトを統合するショッピングアプリであるため、サイトをまたいで一括検索ができ、かつサイト毎の会員登録や決済登録をしなくても商品を購入できるようになる。
  『HOPPiNG(ホッピング)』上で一度だけ会員登録を行えば、その後は『HOPPiNG(ホッピング)』が各ショッピングサイトの会員登録と購入手続きを自動で行う。そのため会員登録をしていないショッピングサイトでも商品を購入することができる。

『HOPPiNG(ホッピング)』の特長

1:複数のショッピングサイトから商品を一括検索
『HOPPiNG(ホッピング)』は、ユーザーが入力したキーワードに対する商品検索結果を複数のショッピングサイトから取得し一覧表示する。検索対象サイトは2016年9月現在10サイト。(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヨドバシ.com、ポンパレモール、ZOZOTOWN、UNIQLOオンラインストア、オムニ7、マツモトキヨシオンラインストア、ヴィレッジヴァンガード)


2:各ショッピングサイトの会員登録や決済登録が不要
ユーザーに代わって各ショッピングサイトの会員登録と購入手続きを自動で行うWEBオートメーション技術を使っている。そのためユーザーはHOPPiNG(ホッピング)上で一度だけ会員登録を行えば、その後は会員登録をしていないショッピングサイトでも商品を購入することができ、煩雑な購入手続きも不要となる。

 
今後は利用できるショッピングサイトをさらに増やしていくという。

 

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!