CtoC

2016/09/19

寺田倉庫、新機能 「minikura TRADE」 の提供を開始

寺田倉庫、新機能 「minikura TRADE」 の提供を開始

 寺田倉庫は、誰でも、いつでも、どこからでも自分だけの倉庫がもてるWEBサービス「minikura.com」に預けたアイテムを簡単に販売できる機能「minikura TRADE(ミニクラ トレード)」のサービスを提供したと発表した。

 「minikura TRADE」は、出品手数料無料で1品ごとのアイテム販売ページを作成でき、そのリンクをユーザーのSNS、ブログ等で公開することで、簡単にアイテムを販売することができる機能だ。販売するアイテムは、「minikura.com」 に預けた商品であるため、現物保証がなされていて、宛名書き、梱包といった面倒な作業および情報リスクが懸念される自宅住所の記入が不要となる。
 購入されると商品が発送され、購入者に振込依頼ができるようになり、振込が完了するとユーザーの口座に振込手数料を引いた金額が振り込まれる。「預けて、売る」という新しいモノのフルフィルメント機能だ。

 フリマアプリの利用者が拡充する中、同機能を活用することで、誰でも安心して、自分のクラウド倉庫を持ちながらモノの販売をする事ができる新しいこのサービスに注目したい。参考URL https://www.minikura.com/lineup/sale.html

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!