物流・在庫管理

2016/09/08

実店舗とネットショップの在庫連動が可能に「ネクストエンジン」とPOSシステム「BCPOS」が連携。

実店舗とネットショップの在庫連動が可能に「ネクストエンジン」とPOSシステム「BCPOS」が連携。

 Hamee株式会社はが運営するECバックヤード効率化システム「ネクストエンジン」は、株式会社ビジコムが開発した、POSシステム「BCPOS」との連携を行った。
 ネクストエンジンを利用するECショップは16,000店を超え、アパレル・雑貨系をはじめ実店舗運営をする企業の利用も増加しているという。実店舗を抱えるユーザーは、実店舗とネットショップとで在庫を分けて管理するケースが多く、在庫管理に時間を取られている、または売り越しが多く起こってしまうという課題があった。この課題を解決するため、自動更新される実店舗とネットショップ間の在庫連携のため、BCPOSと連携をおこなったという。
 今回の連携により、ネクストエンジン上で在庫を一元管理しているネットショップと、BCPOSで管理している実店舗の在庫情報が連動し、在庫数の増減を相互に反映させることが可能になる。
 

カテゴリーごとに学ぶ