市場動向

2016/08/02

クラウドファンディングサービスの「CAMPFIRE」、継続的に支援を募る『CAMPFIREファンクラブ』をリリース

クラウドファンディングサービスの「CAMPFIRE」、継続的に支援を募る『CAMPFIREファンクラブ』をリリース

 クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」は、誰でもファンを集め継続的に支援を募ることができる『ファンクラブ』機能を2016年8月1日にリリースした。

『CAMPFIREファンクラブ』 とは?

 『CAMPFIREファンクラブ』は、様々な分野で活躍する個人・団体が、ファンと繋がることで創作活動のための資金が獲得できるサービス。ファンクラブは、誰でも無料で作成可能となる。ファンクラブ機能では、イラストやテキストといった特別なコンテンツをファンに先行・限定配信したり、NPO団体などの定額での支援募集をするなど多用な使い方ができる。投稿したことはファン全員に通知されるので、自身の作品や活動報告をファン全員に確実に届けられる。
 
 これまでのクラウドファンディングは、期間限定での支援募集しかできなかった。しかし『CAMPFIREファンクラブ』では、継続的に活動費の支援を募ることができるのが大きな特徴である。
 
 今後予定されている追加機能としては、ファンへの音声・映像など各種ファイルのダウンロード提供、ファンへのアンケート機能、会員費(月額)ごとに活動報告の公開範囲を選択できる機能などがあるという。

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!