資金調達

2016/07/16

ファッションメディアアプリ「TOPLOG」が2億円の資金調達。提供サービスの拡大へ

ファッションメディアアプリ「TOPLOG」が2億円の資金調達。提供サービスの拡大へ

 ファッションメディアアプリ「TOPLOG」を運営する株式会社TOPLOGは、ベンチャーキャピタルである株式会社ジャフコから新たに2億円を調達したと発表した。これにより、2014年10月の創業以来、累計4億円を調達したことになる。

梨花のCMで話題の「TOPLOG

 2016年3月にサービス提供を開始したこのアプリは、ファッションやビューティーに関心のある女性向けのメディアアプリで、無料でダウンロードできるにも関わらず、ファッション雑誌さながらに有名モデルが出演し、トップスタイリストによる最新のファッション情報を閲覧できる点は、おそらく日本初と言ってよいだろう。梨花を起用したCMを放送するなど、その注目度は高く、ローンチから約4ヶ月で、30万ダウンロードを突破した。

 このアプリの魅力はなんといってもコンテンツにあると思われる。いわゆるキュレーションサイトのような文章量の多い内容とは異なり、商品の撮影や素材のあしらいなど、まさに雑誌さながらで、スマホの小さな画面で見てもそれほど見にくさを感じさせない工夫が為されている。また、雑誌でよく見かける読者プレゼントもしっかりと用意されていて、記事を読めば読むほどチケットを入手でき、チケットを一定数集めると、プレゼント企画に応募できる仕組みだ。質の高い情報を無料で入手することができ、さらにはプレゼント企画などの読者を楽しませる企画はそのまま参加できるとあれば、雑誌離れはますます進んでいきそうだ。

増資の背景は

 今回の増資により、TOPLOGは「更なるユーザー満足度向上のための機能およびコンテンツ開発」と「提供サービスの拡大」を促進していくとしている。具体的にはエンジニアやマーケティグ担当者を追加採用し、ユーザー分析に基づいたシステム開発を目指していくという。ブランドイメージを大切にするアパレル業界において、ITの分野からどこまで切り込んでいけるのか、注目だ。

カテゴリーごとに学ぶ