サイト制作開発

2016/07/11

アプリでホームページ作成ができる『Crayon』の利用者数が2万を突破

アプリでホームページ作成ができる『Crayon』の利用者数が2万を突破

 株式会社ハンズは、スマートフォンに対応したホームページ作成サービス「Crayon(クレヨン)」の利用者数が、2016年2月の1万人から、さらに増加し、2016年7月に、2万人を超えたことを発表した。2014年9月の公開から2年経たずの達成となる。

 『Crayon(クレヨン)』は、店舗や企業、ネットショップなどのホームページ作成を、スマートフォンのアプリ(iPhone/Android)だけで、作成して公開できるサービス。簡単な操作で気軽に利用できることから、パソコンを持っていないユーザや、インターネットにあまり詳しくないユーザのニーズに合致し、ユーザ数を増やしてきた。

 ユーザの口コミやアプリの評価が、さらに利用者を集め、2016年2月の1万人突破から約5ヵ月で2倍の2万ユーザに到達した。既存サービスの多くがスマートフォンでのホームページ編集はパソコン管理画面の補完的な役割としか位置づけていないが、『Crayon(クレヨン)』ではすべての作業がアプリのみで完結する。デザインも各種パーツを並べるだけで自由に作成が可能となり、特別なスキルなしにウェブサイトを持つことができる。
 
 また、ネットショップ機能、お問合せフォーム、クーポン機能、画像のスライドショー機能など、ホームページ作成で人気のある機能も全て無料となっている。

 スマホで撮った写真をそのまま使うことも可能、コンテンツをリッチにしたい場合は有料プランがある。無料プランでも最低限のウェブサイトは十分に作成できるため、小規模事業者にとってはありがたいサービスだ。
 

カテゴリーごとに学ぶ