オムニチャネル

2016/06/08

ウェブ接客のKARTE、マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」と連携開始

ウェブ接客のKARTE、マーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」と連携開始

 株式会社プレイドは、同社が提供するウェブ接客プラットフォーム「KARTE(カルテ)」において、株式会社プラスアルファコンサルティングが提供するマーケティングオートメーションツール「カスタマーリングス」との連携を6⽉8⽇より開始した。

 「カスタマーリングス」は、通販事業者を中心に300社以上に導入されているクラウド型のCRM/マーケティングオートメーションツール。リアル店舗や自社ECサイトの顧客データや購買履歴データを統合管理し、分析からアクションまでを自動で実行することができる。
 
  今回の連携により、「KARTE」が得意とするウェブサイトでのリアルタイム解析とアクションを「カスタマーリングス」で蓄積したセグメントデータを活用して行うことができるようになり、オフラインとオンラインでのシームレスな接客が可能となる。
  またウェブサイト上で蓄積したデータを元にした店舗での接客や、店舗での購入履歴を元にしたウェブサイトでの接客が可能となる。店舗への来訪を促すメッセージ配信などのO2O施策を、効果を検証しながら行うことが可能となるなどのメリットもある。
 
 アパレルブランドなど、リアル店舗とECサイト両方持ち接客が購買への重要な要素となる事業者は、互いのデータを生かせ、相乗効果があるだろう。

カテゴリーごとに学ぶ