ネットショップ開業

2016/06/05

アミューズのママ向けEC「MAMAtame」、全面リニューアル!

アミューズのママ向けEC「MAMAtame」、全面リニューアル!

 タレントの発掘や、コンテンツの創作を手がける株式会社アミューズ(以下、「アミューズ」)の運営する、ママ向けECサイト「MAMAtame」が5月27日、トップページなどを全面リニューアルした。日頃ゆっくりと買い物のできないママが少しの空き時間を利用して、どこでも手軽にショッピングが楽しめるよう、スピーディに商品ラインナップや読みものを閲覧できるようにすることが目的だ。

「MAMAtame」とは?

 「忙しいママに時間をあげよう」をコンセプトに、子育て中のママ社員がバイヤーとなり、忙しいママたちと同じ目線で商品を選定、販売している。特徴的なのは、ママとして、一人の女性として大切にしたい9つの信条「ママタメフィルター」を通して、商品をセレクトしていることだ。これがまた、ママの心に刺さる内容になっている。

  • 時間軸を大切にしたい
  • 身体にいい、地球にいいを大切にしたい
  • やっぱり子供を、大切にしたい
  • 少ない時間を、大切にしたい
  • 日本を、大切にしたい
  • 家族を、大切にしたい
  • 自分を、大切にしたい
  • 現実的を、大切にしたい
  • センス/オシャレを、大切にしたい

リニューアルの内容は

 今回のリニューアルでは、トップページのデザインを大幅リニューアルした。スタッフおすすめの新商品のアイテム追加、更新内容を分かりやすくレイアウトした。また、回遊性を高めるためカテゴリー別のメニューを追加し、各商品のカテゴリー検索のほかに、「ママタメフィルター」を基に設定された「時短」「からだにいい」「地球にやさしい」「日本」「コストがいい」などの項目もタグ付けされ、検索できるようになった。

今後の将来性は

  アミューズはもともと、サザンオールスターズや福山雅治など、所属する多数のアーティスト関連グッズを販売するため、ECサイト「A!SMART(アスマート)」を2010年に立ち上げ、現在60万人を超えるサイトに成長していた。その約7割は女性が占めているわけだが、妊娠・出産を経ることで、ライブなどのエンターテイメントから足が遠のき、コンテンツと接触する機会が減ってしまうことが課題となっていた。そんななか、2015年6月に、小さな子どもを抱えるママたちが継続してお買い物を楽しめるよう、既存の自社プラットフォームを活かして、生活雑貨やキッチンアイテム、ファッション、美容などを幅広く取り扱う「MAMAtame(ママタメ)」をオープンさせた。「ママタメフィルター」に挙げられるようなニーズをキャッチする媒体が、今後も広がることが予想される。

カテゴリーごとに学ぶ