ネットショップ開業

2016/04/28

アップリカ初の公式ECサイトがオープン!

アップリカ初の公式ECサイトがオープン!

 ベビー用品の販売を手がけるアップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社(以下、「アップリカ」)は25日、アップリカブランド初の公式ECサイト「アップリカ公式オンラインストアショップ」をオープンしたと発表した。近くにアップリカ製品を購入できる店舗がないユーザーの要望に応える形で開設に至ったという。

「分かりやすく、使いやすい」がコンセプト

 ターゲットとなるのはもちろん、赤ちゃんのいる家庭。赤ちゃんがいると、簡単には外出ができなくなる。一日中赤ちゃんの世話に追われ、「PCの前に座る」という至って当たり前のことすらできなくなるものだ。ベビー用品を扱う企業としては、そのような家庭が、いかに自社製品を通じて生活が豊かになる体験を積み重ねてもらえるかが勝負となってくる。今年3月に実施したスマートフォンの最適化や、サイトの全面リニューアルは、ユーザーにそうした体験をしてもらうための動きのひとつだ。加えて、今回の公式オンラインストア開設により、ブランドをより身近に感じてもらうことが狙いだ。

 同じく日本を代表するベビー用品の企業として肩を並べるcombiは、既にかなり前からオンラインストアを開設している。サイト内で日別・週別・月別の売上ランキングを公表したり、「レビューキャンペーン」などの特集を組むなど、早くも“ベビー用品ECサイトのベテラン”といった様相だ。メルマガ購読者も早い段階から集めていて、顧客の囲い込みに先手を打っている印象だ。アップリカの公式ECサイト開設でどこまで顧客のニーズに沿ったサービスが提供できるのか、注目だ。

サイトオープン記念キャンペーンも実施

 今回のECサイト開設を記念して、通常は税抜3,000円以上で送料無料のところ、今なら全品送料無料で購入することができる。キャンペーンの実施期間は現在のところ明言されておらず、アップリカユーザーには嬉しいサービスだ。初動の様子を見た上で今後の動きを判断すると思われるが、今後どのような戦略に打って出るのか、気になるところだ。

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!