2016/04/26

モノタロウ、当日出荷対象商品を40万品目に拡大

モノタロウ、当日出荷対象商品を40万品目に拡大

18ジャンル10万品目を追加

 工業用間接資材の通販を手掛けるMonotaRO(モノタロウ)は4月21日、当日出荷対象商品を40万品目に拡充した。当日出荷の対象商品は2015年1月時点で30万品目だったが、今回、製造業者向けの切削工具や工務店向けの建築資材、水廻り設備部材、飲食業向けの厨房機器、農業従事者向けの農業資材など、合計18ジャンルの10万品目を追加した。

 当日出荷可能な商品のうち、在庫商品は20万品目(2015年1月時点)から26万品目に、仕入先から顧客に直送する商品は10万品目(同)から14万品目に増えている。

今期売上高は710億円を計画

 モノタロウは切削工具や研磨材などの工業用資材のほか、自動車関連商品、工事用品、事務用品まで、現場や工場で必要となる製品を約900万品目販売している。同社によると、2016年4月11日時点の利用者数は約187万人。2015年12月期の売上高は前期比28.1%増の575億円だった。2016年12月期の予想売上高は710億円。

(画像は通販サイトのトップページのキャプチャー)

カテゴリーごとに学ぶ