最新EC・ネットショップ情報

2016/04/25

2年で流通額7.8倍へ成長。もしも、ネットショップ専門の商品仕入れサイトの「TopSeller」

2年で流通額7.8倍へ成長。もしも、ネットショップ専門の商品仕入れサイトの「TopSeller」

 国内最大級のドロップシッピングサービスを運営する株式会社もしもは、ネットショップ専門の商品仕入れサイト『TopSeller(トップセラー)』が2年間で流通額が約7.8倍になったと発表した。

2年で商品数は27万点、流通額は7.8倍に拡大

 2014年3月にオープンした『TopSeller(トップセラー)』は、27万点以上の商品から好きなものを選んで販売できる商品仕入れサイト。商品を顧客に直送するドロップシッピングを用いるため、ネットショップを運営するストアは在庫リスクや梱包の手間なく商品数を簡単に増やすことができる。
 リリースから1年経った2015年3月時点で流通額は2014年同月比約2.5倍、2016年3月時点で2014年同月比約7.8倍と流通額が伸び続けている。大きな要因としては取扱い可能商品数の増加があげられる。取扱い可能商品数は 2014年3月時点で15万点でしたが現在約27万点まで増加している。

 また商品数を増やすことと同時に、欠品の多い商品の提供を止めた。3.7%だった欠品率は半分以下の1.6%へ減少している。

利用ストア数は616ストア、Yahooパック利用ストアが半数

 2016年4月現在、TopSellerは616ストアが利用なか。利用ストアのうちYahoo!オプションパックの利用ストアは2年間で8.5倍へと増加している。Yahooショッピングモールの無料化によって個人でネットショップ運営をする人が増えたことが、TopSellerにも反映されているといえる。
 

カテゴリーごとに学ぶ