楽天市場

2016/04/21

クレジットカードがなくても利用可能!電子コミックサービス「楽天マンガ」スタート

クレジットカードがなくても利用可能!電子コミックサービス「楽天マンガ」スタート

 楽天株式会社は20日、スマートフォン向けに電子コミックに特化したサービス「楽天マンガ」の提供をスタートしたと発表した。「楽天マンガ」は、株式会社メディアドゥとの共同事業で、電子コミックサービスのシステム開発や運営のノウハウを活かし、より利便性の高いサービスの提供を目指していくという。

約9万冊にも及ぶ幅広い取り扱い

 「楽天マンガ」はスマートフォンからアクセスし、電子コミックを一話から購入・閲覧できるサービス。人気コミック約9万冊を取り扱っており、今後順次取り扱い作品を増やしていくという。特徴的なのは、スマートフォンでも操作しやすいよう、全作品を縦スクロールでも閲覧できるようにしている点で、ウェブサイトだけでなく、専用アプリでも閲覧できるようになっている。

仮想通貨「メダル」利用でクレジットカード不要!

 「楽天マンガ」において作品を購入するには、専用の仮想通貨「メダル」の事前購入が必要となっている。「楽天ID決済」だけでなく、携帯電話料金などと併せて支払い可能な「キャリア決済」にも対応していて、クレジットカードを持たない消費者でも利用可能となっている。マンガを読む若い世代を意識した仕組み作りをしていることが想像される。「メダル」は月額300円〜月額30,000円の最大10コースの中から選択でき、1メダルを1円として電子コミックの購入に充てることができる。月額500円以上のコースを選んだ場合、入手できる「メダル」の数が支払い金額に10~25%上乗せさせるため、お得に利用できるのも嬉しいポイントだ。

 「電子書籍ビジネス調査報告書2015」によると、2014年度の電子書籍市場は前年比35.3%増と拡大している。ジャンル別内訳では「電子コミック」が8割以上と牽引していて、楽天の参入により、国内における電子書籍市場がどのような動きをするのか、注目だ。

カテゴリーごとに学ぶ