CVR改善

2016/03/29

ファストファッションEC「SHOPLIST.com by CROOZ」チャット接客システム「Chamo」導入

ファストファッションEC「SHOPLIST.com by CROOZ」チャット接客システム「Chamo」導入

 クルーズ株式会社が運営するファストファッションEC、 SHOPLISTは、株式会社チャモが提供するチャット接客システム「Chamo(チャモ)」の試験導入をスタートした。ECサイトでは顧客一人ひとりのニーズに合わせた「One to Oneマーケティング」がトレンドだ。SHOPLISTは
 良質な顧客体験をしてもらうことでユーザー満足度を高めるため、チャット接客システムを導入をしたという。


ユーザーから問い合わせにリアルタイム対応を目指す

 Chamoは株式会社チャモが提供するチャット接客システム。訪問回数など事前に設定した条件に基づき、ユーザーに自動で話しかけを行う。そこでユーザーから問い合わせがあった際には、オペレータがユーザーへ個別のチャット対応を行う仕組み。
Chamoの導入により、ユーザーはチャットウィンドウから気軽に問い合わせをすることができるようになり、サイト閲覧中にリアルタイムでオペレータとやり取りが行えるようになる。
現在はSHOPLISTのPC版問い合わせページのみChamoが導入されている。今後、他ページやスマートフォン版サイトにも導入を検討しているという。問い合わせ対応時間は10時~19時を予定している。

 リアル店舗ならばその場で店員に聞くはずの質問も、ECサイトでは問い合わせ手順の複雑さや、即時制がないことから離脱してしまうユーザーが多い。リアルタイムのチャット接客があれば、これまでに取りこぼしていたユーザーを購入に結びつける可能性が高まる。あとはユーザーの多様なニーズに対応できるかといった回答の精度が非常に重要になるだろう。

カテゴリーごとに学ぶ