資金調達

2016/03/02

メルカリが84億円を調達。国内外でサービス拡大へ

メルカリが84億円を調達。国内外でサービス拡大へ

 フリマアプリ「メルカリ」を展開する株式会社メルカリ(本社東京都)は3月2日、三井物産などから総額84億円の資金調達を実施したと発表した。調達資金を使い国内外でサービス拡大を図る。2013年2月の創業以来、資金調達の総額は約126億円となった。

 出資したのは三井物産、日本政策投資銀行、ジャパン・コインベスト投資事業有限責任組合、グロービス・キャピタル・パートナーズ、World Innovation Lab、グローバル・ブレイン、同社経営陣。D種優先株式の発行により資金調達を実施した。

 メルカリによると、「メルカリ」のアプリのダウンロード数は日米合計で3200万(日本2500万、米国700万)、月間流通額は国内で100億円以上に達しているという。

(※画像は「メルカリ」のサービスページのキャプチャ)

カテゴリーごとに学ぶ