自店舗ショップ

2016/01/30

レシピを選ぶだけ!沖縄食材を使ったメニューが自宅で簡単にできる「Rakupa」スタート

レシピを選ぶだけ!沖縄食材を使ったメニューが自宅で簡単にできる「Rakupa」スタート

 沖縄発のインターネットベンチャーである琉球インタラクティブ株式会社(以下、「琉球インタラクティブ」)は19日、沖縄県産の厳選された食材と有名シェフの考案によるオリジナルパーティーレシピを届ける、オンライン料理キット宅配サービス「Rakupa(ラクパ)」をスタートさせた。

琉球インタラクティブとは

 2009年創業の沖縄発のベンチャー企業で、沖縄のファンサイト「沖縄Likes」やインターネット業界に特化した人材紹介サービス「琉球ウェブキャリア」、インターネット業界で活躍できる人材を育成する「琉球ウェブカレッジ」など、沖縄を中心として幅広い分野で事業展開を行っている。「沖縄での事業展開」という明確な個性がありながらも、将来的には「日本を代表するインターネット企業になる」ことを目指し、積極的に新規事業を創造、ゲーム事業やヘルスケア事業など、新たな価値創造に向けて果敢に挑戦している姿は、いかにもベンチャーらしさが見られ、つい応援したくなる。

選んで、届いたら、作るだけ!

 Rakupa(ラクパ)は、「選んで、届いたら、作るだけ」をコンセプトに、オリジナルレシピを購入するだけでラクーティー料理を作ることができるサービスのこと。食材は、沖縄の農家と連携して新鮮かつ安心なものを厳選して用意。レシピは有名シェフがホームパーティー用に考案した、誰でも簡単に作れる料理となっているため、レシピ通りに進めるだけで、シェフの味を再現することができる。また作り方は、シェフ自らが出演する動画レシピとしても配信しているため、不明点などはここで確認することもできる。作ったあとの盛りつけの仕方までサポートをしているので、ワンランク上の見栄えのよい料理で、ゲストをもてなすことができる。「不器用だから料理は苦手」「友人をホームパーティーに招待したいが、メニューなどを考えるのが面倒」というニーズに答えたサービスだ。

 今回、「Rakupa(ラクパ)」のオープンを記念して、レシピの考案者である料理研究家・有坂翔太シェフと一緒に、料理を作って楽しむ「Rakupaホームパーティー」を2月20日(土)に開催すること決定した。パーティーへの参加者を「Rakupaアンバサダー」として抽選でペア4組(計8名)の募集を26日より開始している。沖縄の食に特化した新しいサービスに注目が集まりそうだ。

カテゴリーごとに学ぶ