CtoC

2016/01/27

フリマアプリ「Rastro」“業者向け出品サービス”の提供を開始。出店料・取引手数料無料。

フリマアプリ「Rastro」“業者向け出品サービス”の提供を開始。出店料・取引手数料無料。

 ブランドファッションに特化したフリマアプリの運営を手がけている株式会社インターリユースは、ブランドファッションに特化したフリマアプリ「Rastro(ラストロ)」において、新たに「出店料」や「取引手数料」が無料で利用できる“業者向け出品サービス”の提供を開始した。


「出店料・取引手数料無料」で中古ブランド品取扱業者が使いやすい機能が充実
 

1.出店料、取引手数料が無料
2.専用画面でPCなどから運用が可能
3.CSVによる一括出品やリリース予定の自動出品など出品機能が充実
4.出品商品はインターリユース運営の越境ECサイトで海外へも販売

 また「Rastro(ラストロ)」の「業者向け出品サービス」は、PC上の専用画面からの出品や発送処理を含む受注処理をはじめ、お知らせ通知の確認や売上げ管理、振り込み申請、ポイント管理まで可能。導入しやすく、担当者にとって負担の少ないものとなる。


インタリユース運営の越境ECサイトで海外への販売も実現

 「Rastro(ラストロ)」の「業者向け出品サービス」では、インターリユースが運営している越境ECサイトを通じて海外ユーザーへの販売も可能となる。海外向けに販売された場合も、インターリユースを経由して発送するため、海外ユーザーへの対応や決済、受け取り後のサポートの必要もない。越境ECサイトは2月中旬からサービスの提供を開始する予定とのことだ。

  

 


 

カテゴリーごとに学ぶ