Amazon

2015/12/25

Amazonプライムのサービス拡充が続く、Prime Musicでザ・ビートルズの楽曲配信を開始

Amazonプライムのサービス拡充が続く、Prime Musicでザ・ビートルズの楽曲配信を開始

 Amazonは、Amazonプライム会員向けの聴き放題・音楽配信サービス「Prime Music」にて、12月24日(木)から、『Abbey Road(アビイ・ロード)』 や 『The Beatles〔ザ・ビートルズ(ホワイトアルバム)〕』 を含むスタジオアルバム10作品の配信を開始、さらなるサービス拡充に努める。また同時に、Amazonの音楽エキスパートがザ・ビートルズの楽曲から選曲・作成した 「ザ・ビートルズ TOP50」 や 「朝に聴きたいザ・ビートルズ」 などのPrime Musicオリジナルのプレイリストも本日より提供を開始しており、ザ・ビートルズの名曲との新たな出会いを楽しめる。Prime Musicで配信するザ・ビートルズのアルバム作品一覧は次の通り。

<Prime Musicで配信を開始したザ・ビートルズのアルバム一覧>
  -Please Please Me (プリーズ・プリーズ・ミー)
  -A Hard Day’s Night (ハード・デイズ・ナイト)
  -Help! (ヘルプ!)
  -Rubber Soul (ラバー・ソウル)
  -Revolver (リボルバー)
  -Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド)
  -Magical Mystery Tour (マジカル・ミステリー・ツアー)
  -The Beatles (ザ・ビートルズ [ホワイト・アルバム] )
  -Abbey Road (アビイ・ロード)
  -Let It Be (レット・イット・ビー)

 なおPrime Musicでのザ・ビートルズのアルバム配信開始に合わせ、『Yellow Submarine(イエローサブマリン)』などのスタジオアルバム13作品と、全英/全米チャートで1位を記録した27曲を収録した『THE BEATLES 1(ザ・ビートルズ 1)』 などのコンピレーションアルバム4作品の計17作品を、同じく12月24日からAmazonデジタルミュージックストアで販売開始しております。

 Prime Musicは、Amazonプライム会員向けの特典として提供している聴き放題・音楽配信サービス。日本では今年11月にサービスを開始し、Amazonプライム会員なら年会費(税込3,900円)に追加料金なしで、ヒットチャートを賑わす国内外の人気アーティストや伝説のミュージシャンによる100万曲以上の楽曲を聴き放題で楽しめる。音楽を熟知したAmazonスタッフが作成するプレイリストも特徴で、季節感のあるプレイリストも多数取り揃えている。またAmazon Musicのアプリを利用すれば、iOS/Android各種端末や、Fireタブレットなどに楽曲をダウンロードすることができ、いつでもどこでも自分好みの音楽を楽しむことができる。

 amazonプライムのサービス拡充が著しい。TVのCM攻勢もかけ、一気に会員拡大を狙っている。業界独り勝ち状態のAmazonの次の一手は何か、業界の注目が集まっている。

カテゴリーごとに学ぶ