その他集客ツール

2015/12/22

小規模事業者でもコンテンツマーケティングを簡単導入できるソフトウェア「Cloud CMO Lite」

小規模事業者でもコンテンツマーケティングを簡単導入できるソフトウェア「Cloud CMO Lite」


 イノーバは、個人事業主・小規模企業のコンテンツマーケティング支援に特化したソフトウェア「Cloud CMO Lite(クラウドシーエムオーライト、以下CMO Lite)」の提供を開始した。

 Cloud CMO Lite URL: http://innova-jp.com/cloud-cmo/lite 


新サービス「CMO Lite」導入の背景

 コンテンツマーケティングは、潜在顧客が求める良質なコンテンツを継続的に提供することで、商品やサービス、そして自社のファンを作り、売上につなげるマーケティング手法。米国においては企業の9割以上が導入している。日本でも、一部企業が取り入れ始めたが、リソースの乏しい個人事業主・小規模企業が導入することは難しく、また簡単なツールもこれまで存在しなかった。そこで、イノーバは、従来版のCloud CMOの主要機能を制限することなく、個人事業主・小規模企業に必要十分な運用規模に対応し、そして低価格の「CMO Lite」を提供することとなった。

 
新サービス「CMO Lite」の概要

 「CMO Lite」は、「Cloud CMO」が持つアクセス解析、ブログ制作、SEO支援、SNS投稿、メルマガ配信、ランディングページ作成、リード管理、スコアリング、分析レポート機能など、コンテンツマーケティングに要する数々の機能をすべて兼ね備えたマーケティングオートメーションソフトウェア。レスポンシブデザイン対応で、スマートフォン、タブレットなどどのような端末からでも最適なデザインのウェブサイトを簡単に構築することが可能。個人事業主や小規模企業ユーザーでも自身で簡単にコンテンツマーケティングの運用ができる。Cloud CMOの主要機能をそのままに、利用規模(リード数、ユニークユーザー数、ストレージ容量)に制限を設けることで、個人事業主や小規模企業、開始直後の新サービスなどでの利用に最適化されたクラウド型のサービスとなる。

 小規模事業者にとって、効果がすぐに見えにくいコンテンツマーケティングはこれまで導入が難しかった。このようなツールを用いることで、負担が少なく試せるので、将来的なリターンを見越して導入するのも良いだろう。

カテゴリーごとに学ぶ