物流・在庫管理

2015/12/15

ヤフオク!に自動で再出品。ECシステム「テンポスター」に機能追加

ヤフオク!に自動で再出品。ECシステム「テンポスター」に機能追加

 NHNテコラス株式会社(本社東京都、稲積憲社長)は12月15日、ネットショップ一元管理システム「TEMPOSTAR(テンポスター)」をバージョンアップし、「ヤフオク!」への再出品を自動化する機能を追加した。落札されずにオークションが終了した商品を自動で再出品し、機会損失を防ぐ。

 落札されずにオークションが終了した商品は、ヤフオク! の機能を使うと3回まで自動で再出品されるが、4回目の出品は再度、1商品ずつ出品作業を行う必要がある。「テンポスター」の自動再出品機能を使うと、再出品の回数制限がなくなり、商品は常に「ヤフオク!」 に出品された状態になる。

 「テンポスター」は複数のネットショップの商品登録や在庫管理、受注処理などを一元管理するシステム。クラウド型サービスのため標準機能は自動的にバージョンアップする。NHNグループのエンジニアが「テンポスター」のシステムの運営を支えており、大量のトラフィックが集中しても安定的に稼働する強固なインフラにも強みを持つ。

(画像は「テンポスター」のサービスページのキャプチャ)

カテゴリーごとに学ぶ