instagram

2015/11/19

InstagramのPRに特化したタグピク アカウント分析レポートの提供を開始

InstagramのPRに特化したタグピク アカウント分析レポートの提供を開始

タグピクは、ユーザーローカルと連携し、インスタグラムアカウント分析レポートの提供を開始した。

サービス提供の背景

 2010年に米国でサービスを開始したインスタグラムは、全世界の月間アクティブ利用者が4億人以上と利用者が拡大しているスマートフォン向け写真・動画共有アプリ。
  日本における月間アクティブ利用者も増加を続け、2015年6月末時点で810万人を超えている。また、タグピクではインスタグラム上でPRをするインフルエンサーを、企業のマーケティング支援をする存在として注目しており、多くの企業のPRプログラムの支援をしていた。
 PRプログラムを推進する中で、インフルエンサーのインスタグラム上での情報発信量も増加していることが判明したため、企業やブランドのインスタグラム運用において確認すべき項目を定量・定性の両面から競合他社分析を含めてレポーティングすることにしたという。
また、アカウントフォロワーの使用する「#(ハッシュタグ)」の傾向や、フォロワー数などの影響力を総合的に分析し、企業の製品やサービスを視覚的に豊かな方法で積極的に情報を発信してくれるPRプログラム、より効果的なハッシュタグの発見を目指すという。

 タグピクは、2015年10月末現在、読者モデル/フリーの著名インスタグラマーを中心に、重複ユーザーを含むのべフォロワー数560万人を超える約360名のインスタグラマーをネットワーク化しており、企業がインスタグラム内でプロモーション(#タグ上でスポンサード広告である旨を表記した上で広告表記される。)を行う上で、幅広い消費者へのリーチが可能となっている。

アカウント分析レポートの内容について

以下の内容を含んだレポートを月次で提供。
(1)レポートの項目
- フォロワー数の推移、フォロワー数の推移(他社比較)
- 曜日・時間帯分析
- 投稿数、いいね!数、コメント数
- エンゲージメント数、エンゲージメント率
- フォロワーがよく使う「#(ハッシュタグ)」
- #ハッシュタグのランキング
- インフルエンサー候補者リスト
(2)提供金額
1アカウント当たり:10万円/月~(最低期間:6ヶ月)

高いエンゲージメント率を有し、これからのSNS活用で最も注目されているInstagram。商品の発信に利用しているネットショップも多いだろう。Instagramは、自社サイトへの誘導が難しく、効果は高いものの、マーケティングで活用するのが難しい。タグピクが提供している、Instagram上のPRがどこまで効果を発揮しているのかも含め、このサービスにも注目したい。

「きちんと利益が出る! ネットショップ改善手法」を会員限定無料プレゼント!

この電子ブックでは、ECサポーター運営会社が、ネットショップを10年間運営してきた中で試した数百の施策のうち、特に効果のあったものを厳選してご紹介します。

  • 客単価を1.3倍にするシンプルな手法
  • 売れるバイヤーを採用するには?
  • 他ショップの“ここ”を月1回ウォッチする

無料資料ダウンロード&会員登録はこちら

お名前
会社組織名
メールアドレス

個人情報の取扱いについて

カテゴリーごとに学ぶ

メルマガ登録Free

業界動向や最新情報をお届けします
ご登録はこちらから!