ネットショップ開業

2015/10/21

宝島社がECサイトを開設!女性誌初の“ライフスタイル”専門ECサイト10/20 OPEN!

宝島社がECサイトを開設!女性誌初の“ライフスタイル”専門ECサイト10/20 OPEN!

 雑誌販売部数トップシェア※の株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、新規事業 として、「北欧」と「和の手仕事」をコンセプトにしたライフスタイル専門のECサイト「クラリネ」を、2015年10月20日(火)正午より開設した。

 女性誌がライフスタイルに特化したECサイトを開設するのは今回が初めてのこと。商品は全て、ライフスタイル雑誌『リンネル』編集部が厳選し、 40超ものブランドの300点以上のアイテムを展開。「クラリネ」でしか購入できない限定商品・別注商品や、先行販売も行う。

 『リンネル』は、ファッションから美容、インテリア、食、旅行まで、“心地よい暮らしと装い”を提案するライフスタイル雑誌として2010年に創刊した。

 その世界観が共感を呼び、雑誌としては珍しく、10~60代という幅広い年齢層の読者の支持を得て、月平均15万部を売り上げている。
 近年 では「IKEA」「H&M」「フライング タイガー コペンハーゲン」といった北欧ブランドが次々と日本に上陸し、北欧人気が高まるなか、『リンネル』では創刊時から、旅や暮らし、インテリアまで、「北欧」 特集を頻繁に行っており、読者からも大変人気がある。また、「日本各地の手仕事」特集も人気が高く、まだ広く知られていない、日本各地の素晴らしい手 工芸を特集したり、手工芸の技術とコラボレーションしてオリジナル商品なども作っている。
 当企画は、北欧・日本の手仕事の人気が高まっているな か、『リンネル』読者のみならず、より多くの方に、 「北欧」と素晴らしい「日本の手仕事」を 知っていただき、手にとってもらいたいと考え、『リンネル』創刊5周年を機にECサイト開設に至った。サイトでは商品の販売のみならず、工房めぐり や、ブランドの持つストーリーやコンセプト、その町の魅力など、商品にまつわる物語・情報をコラム(読み物)として紹介することで、より深くその魅力を伝えていく。

【『リンネル』公式通販サイト「クラリネ」概要】
■サイト名:「kuraline(クラリネ)」
※「暮らし」と『リンネル(Liniere)』で「kuraline(クラリネ)」
■合言葉は「CHOTTO&ZUTTO」。
暮らしを“ちょっと”豊かにしてくれて、“ずっと”愛用できる品々を。
■URL:http://kuraline.jp
■オープン:2015年10月20日(火)正午

■サイト概要
40を超えるブランドとコラボし、300超のアイテムを展開。
『リンネル』の世界観をそのままに、『リンネル』編集部がセレクトした厳選商品を販売。
「クラリネ」でしか購入できない限定商品や別注商品、先行販売も行う。

カテゴリーごとに学ぶ